のんびりチョコちゃんのランチタイム  手づくり教室 プチ・アミ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チョコちゃんの病院訪問

チョコお花jpg  チョコチョコjpg



「お母さん!!チョコちゃんが怪我してる!!」と 子供がチョコの変化に気がつきました。
どうりで出てこなかった訳です。  のら猫に前足の付け根の所をかじられたみたいです。
傷口は、ようじでさしたみたいな細長いキズでした。相手のキバがくい込んだのでしょう。
二日ばがり様子をみていましたが、変な臭いがしてきたので、思い切って病院へ。

いつもの様にチョコは車の中で
「ギャオ、ニャオ」「ニャオーン」「ワオーン」・・・・大騒ぎ


「化膿してますね。抗生物質と化膿止めの注射をしますね」と
「ギャオ、ギャオ」暴れるチョコちゃん。  プスプスと二本の注射。
「ガーガーガー」・・・バリカンの音・・・
”あら。。あら。。そんなに。。。”フアフアの大量の毛・・・
”原毛の手芸に・・・いいな~ ”と・・思いましたが「下さい!!」とは言えませんでした。

すべすべの皮膚になったチョコちゃん。傷口は 痛々しげでしたが、二週間もするとすっかり良くなりました。
今では、新しい毛が生えてきました。
「あらっ、ビックリキチンと模様の続きになってる
新しい発見があった、今回の出来事でした。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。